第3期 ①-3(20問)問題

問題1 固定性ブリッジの構成要素はどれか。2つ選べ。

A 支台歯
B 築造体
C 連結部
D ポンティック

                                   

問題2 半固定性ブリッジで正しいのはどれか。1つ選べ 。

A 一塊の金属からなる
B 支台装置の着脱が可能である
C キーはポンティックに設置される
D 支台歯と支台装置は磁性アタッチメントで結合する

 

問題3  骨からの出血に対する永久止血法はどれか。1つ選べ。

A 緊縛法
B 結紮法
C 挫滅法
D 指圧法

 

問題4 Riga-Fede病の組織学的特徴はどれか。1つ選べ 。

A 潰瘍
B 膿瘍
C 乾酪壊死
D 上皮下水疱

 

問題5 口底の正中部にできやすいのはどれか。1つ選べ 。

A ガマ腫
B 粘液瘤
C 類皮嚢胞
D Blandin-Nuhn嚢胞

 

問題6 手指やガラスの圧迫により病変部が退色するのはどれか。1つ選べ。

A 血管腫
B 線維腫
C 乳頭腫
D リンパ管腫

 

問題7  小児への浸潤麻酔法で適切なのはどれか。1つ選べ 。

A 22Gの針を用いる
B 表面麻酔薬を併用する
C 薬液の注入時間を短くする
D 血管収縮薬添加局所麻酔薬は用いない

 

問題8 成人の安静時における異常値はどれか。2つ選べ。

A SpO2   ―90%
B 体温  ―36.9℃
C 呼吸数 ―25/分
D 脈拍    ―70/分

 

問題9 下顎両側第一大臼歯の近心転移によって生じるのはどれか。1つ選べ。

A 開咬
B 切端咬合
C 交叉咬合
D 鞍状歯列弓

 

問題10 口唇口蓋裂の治療の時期で犬歯萌出期に行われるのはどれか。1つ選べ。

A Hotz床装着
B 口唇形成術
C 顎裂部骨移植術
D スピーチエイド装着

 

問題11 混合歯列期に骨性癒着した歯に生じるのはどれか。1つ選べ。

A 傾斜
B 捻転
C 低位
D 移転

 

問題12  アデノイド肥大で見られるのはどれか。1つ選べ 。

A 鼻呼吸
B 過蓋咬合
C 口輪筋の緊張
D 上顎歯列の狭窄

 

問題13 下顎の加強固定に用いられるのはどれか。1つ選べ。

A チンキャップ
B リップバンパー
C クワドヘリックス
D Nanceのホールディングアーチ

 

問題14 顎整形力を発揮するのはどれか。1つ選べ

A ヘッドギア
B タングクリブ
C リンガルアーチ
D トランスパラタルアーチ

 

問題15 口腔清掃を困難にさせる矯正装置はどれか。1つ選べ 。

A ヘッドギア
B アクチバトール
C マルチブラケット
D スライディングプレート

 

問題16 Hellmanの歯齢ⅡA期において視診で確認できるのはどれか。1つ選べ 。

A 顎間空隙
B ターミナルプレーン
C リーウェイスペース
D 上下顎乳中切歯歯軸角

 

問題17  Hellmanの歯齢ですべての大臼歯が萌出完了期を示すのはどれか。1つ選べ

A ⅠA
B ⅡA
C ⅢA
D ⅣA

 

問題18 粘液嚢胞の原因となりえるのはどれか。1つ選べ。

A 自己免疫
B 導管損傷
C 発育異常
D ウイルス感染

 

問題19 下顎の第二小臼歯によくみられる異常結節はどれか。1つ選べ。

A 基底結節
B 中心結節
C Carabelli結節
D プロトスタイリッド

 

問題20 歯科衛生士と4歳児の会話の一部を示す
「今日で4回目だけど上手にできたね。シールが4枚になるから好きなおもちゃと交換できるよ」
「うれしいな。どのおもちゃにしようかな」
この会話から行われている小児行動法はどれか。1つ選べ。

A モデリング法
B シェイピング法
C タイムアウト法
D トークンエコノミー法

答案フォーム

    問題集
    お名前 必須
    メールアドレス 必須
    設問1
    設問2
    設問3
    設問4
    設問5
    設問6
    設問7
    設問8
    設問9
    設問10
    設問11
    設問12
    設問13
    設問14
    設問15
    設問16
    設問17
    設問18
    設問19
    設問20
    設問21
    設問22
    設問23
    設問24
    設問25
    設問26
    設問27
    設問28
    設問29
    設問30